Open Hand Service

Open Hand Service

battery

電源ケーブルが抜けるとすぐに落ちてしまうくらいにバッテリーが死んでいた MacBook Pro(13-inch, Mid 2009)のバッテリーを交換してみたのだけれどメモ。

ネットでちょっと調べた後、Amazon で、バッテリーY型ドライバー(バッテリーの取り外しに必要)を買い、裏側をパカッと開けて、バッテリーを外し(上の写真)、新しく買ったバッテリーを入れ、パタッっと閉めて終わり。

噂通り、Amazon で売っている純正のバッテリーには(多少)傷があったけれど、今のところ大丈夫そう(充電回数は1回だったし)。あと、トラックパッドの不具合も、やはりバッテリーの膨張が原因だったっぽい(交換後は調子良い)。

快適。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。