Open Hand Service

Open Hand Service

インフラストラクチャー

なんだか調子悪い、というか、ブログにしても歯切れが悪いなーと、自分で思いつつ、「必要以上に卑下(ひげ)しない」だよなー、とか思っていたけれど、今朝、ようやく、もろもろの原因がオーディオにあることが判明(笑)。

本当は、まだ纏まっていないオーディオ(音)のことを書きたい(気になってしょうがない)のに、書いていなかった、ということです。

今週は、スピーカーの足下を見直していて、スパイク、ベタ置き、黒檀ブロック、スパイク(元に戻る)という順番でお試し中。黒檀ブロックは、過去最高の低音を出してくれたけど、これはこれで出過ぎ(低音酔いを起こしそう)なので、スパイクに戻したというわけです。

何かスネアの音が違う(飛んで来ない)感じがずっとあって、それを何とかしたいわけです。低域はある意味、よくなっているのですけど。

あ、昨日、美容師さんと話していて確信(?)したのだけれど、「おそらく多くの(約半数?)の人が左右のスピーカーをくっつけて使っている」のではないか、ということを。

それでは、ほぼモノラルです(笑)。スピーカーは離して使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。