Open Hand Service

Open Hand Service

体力

もともと自覚はしていたけれど、『響きあう脳と身体』を読んでからは、やはり僕には(脳も含めた身体の)“体力”がない、という思いがより強くなる。

ああ、薩摩兵のような強靱な“体力”が欲しい(笑)。もしくは、“火事場”系の力の出し方を研究しなければ。

よいニュースにふわり、と身体が軽くなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。