Open Hand Service

Open Hand Service

ザ・藤森照信

fujimori
帰省の高速バスのなかで読んだ一冊。藤森さんの建築に、(実際の風景をミニチュアのジオラマのように撮る写真家)本城直季さんの写真って、すごくいいなー、ADは誰だろうと思ったら、(クウネルのデザインなどの)有山達也さんだった。この本は、写真も良いけど、文も興味深くて、建築史的理解が少し深まる。

他に、このときのために読むのを我慢してきた、高山なおみ,著『たべる しゃべる』、アリメさんおすすめの丸山真男,著『日本の思想』。

帰りは、光岡英稔+甲野善紀,著『武学探究 (巻之二)』。楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。