Open Hand Service

Open Hand Service

Apogee Mini-DAC


約半年間がんばってきた仕事が手を離れたので、オーディオ解禁(笑)。さっそくMPさんからお借りしていた Apogee Mini-DAC を試聴中。

常用の CEC DA53 と比べると、「力強い、音が太い、コントラストが高い」という感じ。昔、録音スタジオで聴いた音や、自宅試聴した RME FF400 の音を思い出す。つまり(やはり?)、モニター調。

なので、CEC DA53 は悪く言うと平坦。でも、繊細な音は得意、かな。というのが、Mini-DAC ポン置きの感想。明日は吸音材が届く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。