Open Hand Service

Open Hand Service

LANケーブル

スピーカーケーブルを(MPさんオススメの)LANケーブル(を加工したもの)に変えて数日。当初、音が軽いかも、(加工でミスったか?)と思ったりしたけれど、その後、エージングが進んだため(?)、なかなかの立派な音。

9月にオーディオのレイアウトを変えてからは、長いスピーカーケーブル(5m×2本)が必要になり、それまで使っていたケーブルは使うことができず、とりあえず、リア用に使用していたAETの6N14Wを使っていたのだけれど、その6N14WとLANケーブルの音を比較すると、6N14Wは「上品かつ丁寧」、LANケーブルは「元気よく広がる」、という感じ(今のところ)。

あ、LANケーブルの接続は、バイワイヤー(5m×4本)にしているので、その辺が音に影響しているのかも(LANケーブルは安いからバイワイヤーも気軽に試せちゃうのだなー)。

次は、吸音材。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。