Open Hand Service

Open Hand Service

Album of the Year – 2009


大晦日。今年、僕が「最も心惹かれた音楽」を記しておく行為。DMスティス『Heavy Ghost』、カエターノ・ヴェローゾ『Zii e Zie』、ジム・オルーク『The Visitor』が、私的今年の3枚。

後は、スフィアン・スティーヴンス『BQE』と、+2|モレーノ=ドメニコ=カシン『imã』かなー。ちなみに、最近良く聴いているのは、デヴェンドラ・バンハート『What Will We Be』(2月のライブが楽しみ!)と、シャルロット・ゲンズブール『IRM』。

下の写真は、今年聴いていたと思われるCD。レコードは割愛(キッチンの掃除をしなきゃ・笑)。
 

それでは、よいお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。