Open Hand Service

Open Hand Service

全豪終わる

全豪オープン(テニスの話です)が終わった。こんなに多くの試合を(もちろんTVで)観戦したのは初めてで、つまり、ここ2週間、毎日平均3時間は試合を見ていたのだけれど、いやー、おもしろかった(!)。

今グランドスラムで、僕が一番興味深く見ていたのは、選手達のメンタルの部分。僕が学んだのは、「精神には波がある」ということを踏まえての「コントロール(気分転換)の仕方」、そして、「常に冷静であれ」ということ(まあ、当たり前のことですけど)。

「冷静であれ」を、もう少し詳しく書くと、緊張していても、熱くなっていても、凹んでいても、頭のどこかをクールダウンしておくこと、第3者的視点を持つこと。

そんなことを、『バガボンド』における精神面の葛藤を思い出しながら(類似性を検討しながら)、見ていたわけです。

はい。

テニス、好きだなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。