Open Hand Service

Open Hand Service

デザインのひきだし


気になっていた『デザインのひきだし2』を買ってみた。「プロなら知っておきたいデザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌」だそう。活版印刷にしてもそうだけど、こういうところで差別化したいという欲求が強いご時世なのだろうか。

特集の「オリジナルグッズを作ろう」って、作りたいですね(笑)。Open Hand Service(一番上にある手のマーク)のピンバッチをずっと作りたいと思っているのだけれど、6万円〜だもんなー。

驚いたことがふたつ。ひとつは、「何様!? 覆面座談会」という連載。「安易なパクリ、多くない?」というような対談なのだけれど、グラフィックデザイン系の雑誌で、名指しで誰かを批判するのってあまりない(僕は知らない)から、これには驚きつつ、ちょっと楽しんだ。

ただ、覆面(匿名)というのはずるい。でも、日本(のグラフィックデザイン界)ではこれが限界なのか。(パクリの問題についてはまた今度)

もうひとつは、ヨシリン(旧姓:ヨッシー)が出ていたこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。