Open Hand Service

Open Hand Service

猫、18歳

我が愛猫が18歳に( NekoMemori によると、ヒト年齢的には88歳=米寿!)。

あまり丈夫な方ではない猫(センシティブ且つ神経質)なので、ここまで生きてくれるとは思わなかった…。

ただ、体調は万全かというと、そうではなく、3日に1度の皮下輸液が、去年の夏ぐらいから2日に1度になり…、秋頃なんかは、便秘がひどく、2週間に1回の割合で摘便してもらいに行ってたり…(ここ数ヶ月は快便!)。

あと、最近の変化としては、寝ているときに声が漏れる、例えば「ウゥッ」とか「ウゥ〜ッ」とか。これがまた老かわいい(笑)。

来年もこの投稿が書けるといいなー。

はい。

Comments

  1. tsukadaction より:

    毛並み、表情とも
    年齢を感じさせない
    つやと美しさですねー
    すばらしい!

  2. ohs より:

    ありがとうございます!
    ただ、毛艶は皮下輸液の副作用なんです…。

  3. tsukadaction より:

    ほう…。
    でもなんであれ
    キレイなのは
    よいことです。
    きっとご本人も
    そう思ってるはず(^^;;

  4. ohs より:

    そうかもしれませんね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。