Open Hand Service

Open Hand Service

働くことと探究すること

先週の火曜に、沖縄に移住される(された?)建築家のアリメさんとお話したことが、ずっと僕の頭のなかをぐるぐる回っている。もしくは、ナー!、ナー!、ナー!、ナ!、ナ!、ナ!、ナ!(@ビョーク)という感じに、かき乱している。

だから、まだうまく書けないけれど、昨日、うまく眠れなくて、そんなこと(?)を考えていたメモ。

「生物」的なことと「社会」的なことが、「生きもの」と「今を生きる生きもの」になり、飛んで(笑)、「ゴリラ(だかチンパンジー)も歌う」ということに満足していた(?)僕は生物学的な視点でしかなく、「ゴリラは歌を聴くのか」という重要な問いに気付いていないことに気付く。

かなり強引に飛躍しつつまとめると(笑)、「働くことと探究すること」。

シュミット氏が言っているように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。