Open Hand Service

Open Hand Service

新書

最近読んだ本をメモメモ。上から、赤坂真理,著『愛と暴力の戦後とその後』、尹雄大,著『体の知性を取り戻す』、坂口恭平,著『現実脱出論』、ここまでが講談社新書で、一番下が、安田登,著『日本人の身体』、ちくま新書。

新書が続いたので、そろそろハードカバーなのをがっつりと読み込みたい。

はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。