Open Hand Service

Open Hand Service

Focusing Illusion

(久しぶりに)最近読んだ本をメモメモ。「…自立という言葉は、いろんな状況下で、それに対して自分の意見を言えるかどうか…」という言葉が印象的だった、甲野善紀,著『今までにない職業をつくる』。岡潔という興味深い天才の存在を教えてくれた、森田真生,著『数学する身体』。そして、今読んでいるのは、人間の驚異的な精神状態である“フロー(ゾーン)”について書かれている、スティーヴン・コトラー,著『超人の秘密:エクストリームスポーツとフロー体験』(ここまでが甲野善紀選書・笑)。

他には、“人間化する機械”と“機械化する人間”な、海猫沢めろん,著『明日、機械がヒトになる ルポ最新科学』。そして、その流れで読んだ、前野隆司,著『幸せのメカニズム 実践・幸福学入門』。

フォーカシング・イリュージョン…、うーん、思い当たることがたくさんある…。

(ほとんどが Kindle で読み、その他は図書館で借りたので写真はなし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。