Open Hand Service

Open Hand Service

CHU-DOU-TAI

Kindle版が出るのを待っていたけれど、やっぱり本は読みたい(興味がある)ときに読まなきゃね、ということで、國分功一郎,著『中動態の世界-意志と責任の考古学』をポチッと。

久しぶりに紙の本を買ったけれど、真っ白なシンプルな装丁だと思いきや、写真のように凝った仕掛けが!(装丁に松田行正さんの名前があり納得したり)

はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。