Open Hand Service

Open Hand Service

屋上にドーム

domehouse
代官山にて、屋上にドーム発見。写真じゃ分かりにくいけれど、「オムニ・スフィア」だと思われる。フラーのデザインかと思っていたのだけれど、「バックミンスター・フラー博士の建築コンセプトを基に、米国ワールドシェルター社のクレーグ・チェンバレン博士が開発」されたものだそう。

そういえば、グルビの事務所の上にも似たようなドームがあったようなと思い、Google マップで調べてみると(笑)、確かに白くて丸いものが見える。

フラードームに憧れはあるものの、住むのにはちょっとなーと思っていた僕には、この「屋上にドーム」案がぴったりなのかとしれないと思うのであった。(このオムニ・スフィアは、輸入販売中止になってますが…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。