Open Hand Service

Open Hand Service

All Good Things…

CSでやっていた新スタートレックが終わってしまった。(実際の放送が終わったのは先週だけれど、録画したものを時間があるときに見ていた僕にとっては、今日が最後。)

最後のエピソード『All Good Things…』は、色々と納得のいかないところもあるけれど、最後のピカード艦長に対するQ(神のような存在)の言葉がすべてを清算してくれる。

(前略)今回は新しい次元に精神を広げることができるかを試した。お前は、ほんの一瞬それに成功した。(中略)その一瞬、既成概念を捨て新しい可能性に目を開いた。それが宇宙を探検することだ。ただ星を調べて回るだけが能じゃない。あらゆる可能性の存在を追求することこそ真の探求だ!

ここで、ピカード艦長が「何を言おうとしているんだ」と問うけれど、Qは、耳元で囁く素振りを見せつつも、何も言わない。そして、「自分で見つけろ」と。

まあ、見てない人には何の話か分からないだろうけど、この言葉は、例えば「宇宙」を「デザイン」に置き換えても成り立つと、僕は思うのだ。

7シーズン全178話、ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。