Open Hand Service

Open Hand Service

何必、工船、糸仙

kyoto

(承前)奈良の翌日は京都、Tさん的京都巡り(半日バージョン)。

何必館で「魯山人と遊ぶ展」を鑑賞し、ライカ京都店を冷やかし、KAFE工船でエチオピアの中深煎りを味わい、あぶり餅(元祖の方)を食し、大徳寺周辺を散策し(上の写真)、最後に廣東料理の糸仙へ。

たったの半日だったけれど、京都の奥深さを垣間み、何か嫉妬めいた気分に(オーケストラの良い演奏を聴いたときにヨーロッパ文化に感じた嫉妬感と似ているような)。

んーむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。