Open Hand Service

Open Hand Service


昨日は、同居人とその友が家でTシャツを作る(Tシャツくんでシルク印刷)ということだったので、僕も仲間に入れてもらい、Tシャツを作る。

というわけで、上の写真。タイポグラフィ・レジェンド・シリーズ(笑)第3弾「カール・ゲルストナー」編が完成。

Tシャツ作りのような面倒なことは、みんなでやると楽しいんだな。覚えておこう。

写真に写っている僕の足、室内なのにサンダル(!)、ですが、無印のルームサンダルです。気持ちいいです。安いです。

猫。

Comments

  1. ななし より:

    ムジ褒めてくれてありがとうございます
    ミッキーはその後購入しましたが すぐ壊れました。が!分解して直して使ってます。
    ここはセンスが良いのでいつも写真楽しみに見ています。
    本当はベックの方から来たんですが。。。(笑)

  2. ナカダ より:

    >ななしさん
    お返事遅れましてすいません。
    体調を崩しておりました。
    ミッキー、僕も壊れちゃいました。
    ななしさんに倣って修理してみようと思います!
    ありがとうございます。

  3. rek より:

    レジェンドシリーズ!
    なんだか、ふつうにかっこいいんですけどー。

  4. ナカダ より:

    >rek さん
    ありがとうございます!
    次のレジェンドは、エミール・ルーダーで
    行こうと思っています。

  5. rek より:

    ずいぶん前のエントリーで、すいません。
    こんなのあったので、
    なんだかご報告したくて。。。
    http://www.dadadastudio.eu/shop/index.php?c=1
    ついでに言うと、
    わたしはメイド イン Tシャツくんの方が
    すきです。
    だんぜん。

  6. ナカダ より:

    へえー、こんなのあるんですね。
    うーん、下手するとちょっと安易に見えてしまうかも、なんて生意気なことを言ってみたり(笑)。
    全然関係ないですけど、個人的にはメタルTシャツが欲しいです。古着もののアイアン・メイデンとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。