Open Hand Service

Open Hand Service

トーンあるいはノリ

HI:グラフィックの仕事として、文字や言葉を操作することは必要なのですが、それ以上にイメージの力で、ある種のトーンを作り出す作業が核にあると思っています。そこがヴィジュアル・コミュニケーションの中心であると。

THE NORTH FACE × +81 の Creators’ Talk より、グルビの伊藤弘さんのお言葉。

僕の場合、「トーン」のことを「ノリ」と言ったりしているけれど、まあとにかくこの「トーン=ノリ」が核なことは、強く同意します、なのでメモ。

グラフィックデザインネタ繋がりで、もうひとつ。最近知った、graphic-exchange というサイト、素晴らしい(トレビアン!)です。クオリティの高いグラフィックデザインがそこかしこに(!)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。