Open Hand Service

Open Hand Service

Music Typewriter

Moreno+2

アナログレコードの話題が続きますが、Moreno+2の『Music Typewriter』(写真手前)が今日届きまして。で、奥にあるのが、2001年発売の『12″ Limited Edition』(アルバム抜粋版)。

ディスクユニオンのページには、

2000年代以降にブラジル音楽シーンの中心に踊り出た「MPB新世代」を象徴するモレーノ・ヴェローゾ、カシン、ドメニコの”+2″作品がLPプレス。モレーノの『ミュージック・タイプライター』以外の2タイトルは初のLP化!

とあり、つまり『ミュージック・タイプライター』のみ初LP化ではないということになるのだけれど、僕は上記の『12″ Limited Edition』の存在しか知らなくて、どういうことなのだろう…と、ちょっと困惑していたり(僕が知らないだけで、LPがちゃんと存在していたのかもしれない/もしくは解釈の違い?)。

まあ、とにかく名盤なので、LPで(全曲)聴けるのは望外の喜びである。

はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。