Open Hand Service

Open Hand Service

横須賀美術館

横須賀美術館
横須賀美術館
土曜、先生が「遠くに行きたい」と仰るので、少しばかり気になっていた、横須賀美術館に行く。

美術館の建築的な印象は、「白い、柔らか、軽やか」で、特徴的なところがないことは全然ないのだけれど、何かが希薄(?)に感じる。サイン計画には、個性があり、これが美術館にちょっとした性格付けをしているかもと思う。(設計:山本理顕/サイン計画:廣村正彰)

以前、さる方に「形にしか興味がないんでしょ?」と言われ、「そうなんですよー」と答えたのだけれど、そのことについて少し考えてみる。

今までよかったなーと思った美術館(など)を思い浮かべてみたりして、自分の興味(感動)の本質はどこにあるのか探ってみる。

Comments

  1. おろち より:

    元気になったらそろそろ地図書いてね。

  2. ナカダ より:

    お待たせしております。すいません。
    今週中にはなんとかします。
    ローンもですね。。
    こちらもどうにかします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。