Open Hand Service

Open Hand Service

Popp

Popp 
Popp 
最近引っ越しされたYさんから、Salon Sound Issue / Techno Music Landscapes なるビデオをいただいたので、さっそく、押入からビデオデッキを出してきて見てみたのは、日曜のこと。

内容は、エレクトロニカ、音響系の方々のインタヴュー集のようなもので、音を作る現場(など)にて「どうやって音楽を作り上げていくか」、「この先どうすんの」みたいなことを聞くあれです。

印象に残ったのは、竹村延和とマーカス・ポップ。竹村さんの機材の多さにびびり、マーカス・ポップの天才然とした態度に喜ぶ(上の写真参照)。

オヴァルプロセスってこういうのだったか。なるほど。

『AERO DEKO EP』でも聴くか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。