Open Hand Service

Open Hand Service

福岡

といわけで、福岡に行ってきまして。初めての九州、博多だったのだけれど、なんというか色々な意味で利便性の高い都市という印象(空港から近いこと、地下鉄・バスの充実、商業ビルの多さ、コンパクトさ…)。

美美で美味しい珈琲を飲み、福岡市美術館(写真上)の空いている常設(200円)をじっくりと鑑賞し、夜は透き通る「九州近海泳ぎいか活造里」を食べ、さらに、屋台で締めの博多ラーメン(恐るべし博多…)。

だけれど、二日目の太宰府天満宮と九州国立博物館は、暑さと人混みにやられてあまり楽しめず…。

ああ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。