Open Hand Service

Open Hand Service

B-110

LINN の CLASSIK(プリメインアンプ+CDプレーヤー)が突然壊れて早3週間。LINN JAPAN に修理を依頼するも、すでに修理メンテナンス終了製品…(問い合わせたら、一応送ってくれとのことだったので送ったけど速攻返ってきて=修理不能…/ちなみにどんな故障かというと、ディスプレイに「Err 4」という表示が出て何の操作もできない状態…)。

というわけで、気を持ち直して次のアンプ探し。第一候補を自宅試聴しているわけです。

ふふ。

Comments

  1. DDW より:

    アンプ、ご愁傷様です…でも!B-110、ソリッドかつミニマルな佇まいが良いですね!美しい…CLASSIKよりも・笑 音の感じはどうですか?
    良いアンプと巡り会うと良いですね。楽しみにしてまーす^^

  2. opnhndsv より:

    B-110、昨日のお別れ(返却)して、今は頭を冷やしています(笑)。
    透明感と響きの美しさが印象的なアンプでしたー。
    CLASSIKは、出さない音(出せない音?)があることによって、
    あのウェルバランスを作っていたんだなー、と今回B-110を聴いて思ったり。

    今は、新規開拓、真空管系かデジタルアンプ系か迷ってます!(真逆!)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。