Open Hand Service

Open Hand Service

Futurrismo

同居人のおつかいで、吉祥寺まで自転車で行く。同居人の欲しかったDVDは発売延期で買えなかったので、僕の欲しかったCD、KASSIN+2/FUTURISMO を買った。そういえば「プリンが食べたい!」と同居人が言っていたなと思い出し、ああ、アムプリンがあればなーと思うが、(北海道に行ってしまったので、)思っていても仕方がないので、東急の地下のC3でカラメッラを買う。

KASSIN+2、なかなかいい感じ(特に1曲目)だなと思いつつ、中原仁さんがライナーで書いていたように、この人は結局「ネアカ」な人なんだなと思う。アート・リンゼイの場合、これが「知性」となる。

相棒のミンコ(猫)の姿が見えないと思っていたら、雷に驚いてベッドの下に避難していた。僕は雷の音に負けじとエラ・フィッツジェラルドのモノラルLPを爆音でかけ、エラとフォーンセクションの高音が耳に刺さる快楽に溺れるのであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。