Open Hand Service

Open Hand Service

モーリスとマーチン

morris
昨日は、同居人のギターを買いにお茶の水へ。同居人が、(写真上の)小さいマーチンを買ったので、僕は(写真下の)モーリスをお下がりでいただく。

モーリスは安物なので、ちょっと小ばかにしていたのだけれど、ギターのアドバイザー兼先生として色々と付き合ってもらった兄に弾かせると、結構良い音がするではないか。

楽器をやることには、リスナーという立ち位置が変わってしまうという危惧があって、ずっと抵抗があったのだけれど、やはり楽しい(笑)。それに、立ち位置が(ガラリと)変わるほど、僕が上手くなるわけもないし。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。