Open Hand Service

Open Hand Service

How Beautiful Could a Being Be

cvpm01
cvpm02
土日は、恵比寿近辺をふらふらしたり、D&D でパスタランチを食べたり、d を立ち読みしたり、家で音楽系のDVDを見たり。

上の写真、素敵な体勢で歌ってらっしゃる(ユリスモール・バイハンなルックスでボビー・ブリッグスな動きをする!)カエターノ・ヴェローゾの『Prenda Minha』は、僕が一番好きな音楽系DVD。アレクサンダー・カルダーチックなモビールが吊られているステージセットも素敵だし、カメラワークも斬新だし、なんといっても、こういうバンド形態が好きというのがある。(弾き語りはいわずもがな)

もちろん、『ノイチス・ド・ノルチ』のライブDVDも素晴らしいのだけれど(日本語字幕も入って素晴らしいのだけれど)、エレキ・チェロの音がどうにも苦手なんだなー。(ちなみにエレキ・ヴァイオリンも苦手)

そして、カエターノの息子、モレーノ・ヴェローゾの靴下の色違いサレオツ(笑)に、自分のやりたいデザインを見出すのであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。