Open Hand Service

Open Hand Service

猫、17歳

かなり書くのが遅くなってしまったけれど、我が愛猫が17歳に( NekoMemori によると、ヒト年齢的には84歳に…)。

昨年の夏頃から段々と体重が減り、ジャンプや着地に失敗したり、よろめくことも多くなり、いよいよ本格的にお年を召してきたかも…と思いながら半年ほど経った頃、格段に食事の量が減り、嘔吐することも増え、さすがにちょっとおかしいぞと病院に連れて行ったところ、腎不全のステージ1だったのでした…。

その後、3日に1度の皮下輸液と食事療法を続け、体重も少しづつ回復し、先月頃から状態もかなり安定してきて、ようやく一安心な今日この頃。

だがしかし、腎不全は今のところ治ることはないそうなので、皮下輸液は続けて行くしかないみたい…。猫にも人にも(お財布的にも)大変だけれど…。

はい。

Comments

  1. tsukadaction より:

    同病相憐れむ気持ちで身につまされます。くれぐれもお大事に、です。

  2. ohs より:

    ありがとうございます。
    健康第一ですね…。

  3. tsukadaction より:

    ネコも、ヒトも。

  4. ohs より:

    ですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。