Open Hand Service

Open Hand Service

ジャンボリー、パーラー

一昨日は、友人に誘われ、円盤ジャンボリー(2日目)に。久しぶりのライブ。当たり前だけれど、「音楽ってコミュニケーションなんだなー」と再認識。つまり(?)、出演者のほとんどが知らないアーティストだったけれど、かなり楽しめた(アンダーグラウンドの力を思い知った)、というわけです。

特に、三味線/歌+アコーディオン/歌+前衛的チェロ+パーカッション+サックスのコラボが良かったような。

それと、大き過ぎず小さ過ぎずの音量もよかった(心配していた耳鳴りにもならなかったし)。ただ、会場のS/Nが悪過ぎ(他フロアーからの地響き的低音が恒常的にドドドド…)っていうのはあったけれど。

昨日は、ブルックリンパーラーで打ち合わせ後、友人に誘われ、ホームパーティー(?)へ。ブルーノートジャパンがプロデュースする、音楽、本、そして食という要素が融合した空間、ブルックリンパーラー。良いです。新宿にいることを忘れてしまうくらいに。

はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。