Open Hand Service

Open Hand Service

Archive: Design

83 Design|83DP-HS01

83DP-HS01

昨年の末、中目黒の蔦屋で出会った 83 Design の焼酎グラス、83DP-HS01。見た感じといい、持った感じといい、とっても素敵だったのだけれど、そのときの懐事情で見送ることに…。

それから数ヶ月、何回か思い返してはネットで買おうとするのだけれど、送料を含めると結構なお値段になってしまうではないか的な悩みに陥ってしまったりして、なかなか決断できずにいたのだけれど、もうすぐ誕生日だし、自分へのプレゼントということで、ようやく購入(その代わり、予約しておいたサンダーキャットのレコードをキャンセルしたけれど…)。

で、83DP-HS01、本来は酒器(焼酎グラス)だけれど、実は主にコーヒーカップとして使おうと考えていて、実際に何回か淹れて飲んでみたところ、ちょっと心配していた容量(なみなみ注いで200ml)的にも良い感じなのだけれど、やはり取っ手がないので、素手で持つと少し熱い…(熱めのコーヒーが好きな人には向かないかも…)。

(見た感じで、ボダムのコップ80mm などと同じ二重構造になっているものかと思い込んでいたけれど、そうではなかったので、当然熱いわけです…)

だけれど、凛とした佇まいや、持った感じ(ざらりとしたテクスチャー)もやっぱり素晴らしく、買ってよかったなー、と思わずにはいられないのでした。

(もちろん焼酎のロックなんか飲むには最高ですよー)

はい。

2017

あけましておめでとうございます。

2017年の年賀状は、ジム・オルーク『Halfway to a Threeway』(名作!)のジャケットへのオマージュでした。

本年もよろしくお願いいたします。

小紙クラフト|Webサイトリニューアル

kogami_craft_web

ペーパークラフト・ペーパークイリング作家、小紙陽子さんのWebサイトのリニューアルのお手伝いをさせていただきました(デザイン/コーディング=テンプレートカスタム)。

小紙クラフト

作品掲載点数が大幅に増え、(先生の繊細な)作品が見やすいよう写真も大きくなっていますので、是非ご覧ください!

soil|DRYING EGG

soil|DRYING EGG

手汗多めな僕は、iPhone の指紋認証がなかなか通らないことが多いのだけれど、そんな僕を見かねてか、妻が買ってきてくれたのが、soilDRYING EGG

本来は冷蔵庫などで調湿脱臭剤として使うものだけれど、その吸水性(珪藻土+炭製)といい、つい触りたくなる卵形といい、手汗拭きとして秀逸なのだなー。

はい。

MIWAX | The Cutting Mat

MIWAX

仕事机、IKEA の VIKA AMON / VIKA ADILS の天板のコーティングが剥がれ始めたので、同じく IKEA のデスクマットみたいなのを敷いて誤魔化していたのだけれど、今度はそのデスクマットが半年ほどでたわみ始める始末…(低価格低品質)。

なので、(デスクマットはやめて)カッティングマットを敷いてみた、というお話。

今回導入したのは、MIWAX の The Cutting Mat の A1サイズ。いわゆるカッティングマットと違って、表面のデザインがシンプルなドットのみ(裏面は印刷なしの白)、というのが素晴らしい。

はい。