Open Hand Service

Open Hand Service

Archive: Design

2017

あけましておめでとうございます。

2017年の年賀状は、ジム・オルーク『Halfway to a Threeway』(名作!)のジャケットへのオマージュでした。

本年もよろしくお願いいたします。

小紙クラフト|Webサイトリニューアル

kogami_craft_web

ペーパークラフト・ペーパークイリング作家、小紙陽子さんのWebサイトのリニューアルのお手伝いをさせていただきました(デザイン/コーディング=テンプレートカスタム)。

小紙クラフト

作品掲載点数が大幅に増え、(先生の繊細な)作品が見やすいよう写真も大きくなっていますので、是非ご覧ください!

soil|DRYING EGG

soil|DRYING EGG

手汗多めな僕は、iPhone の指紋認証がなかなか通らないことが多いのだけれど、そんな僕を見かねてか、妻が買ってきてくれたのが、soilDRYING EGG

本来は冷蔵庫などで調湿脱臭剤として使うものだけれど、その吸水性(珪藻土+炭製)といい、つい触りたくなる卵形といい、手汗拭きとして秀逸なのだなー。

はい。

MIWAX | The Cutting Mat

MIWAX

仕事机、IKEA の VIKA AMON / VIKA ADILS の天板のコーティングが剥がれ始めたので、同じく IKEA のデスクマットみたいなのを敷いて誤魔化していたのだけれど、今度はそのデスクマットが半年ほどでたわみ始める始末…(低価格低品質)。

なので、(デスクマットはやめて)カッティングマットを敷いてみた、というお話。

今回導入したのは、MIWAX の The Cutting Mat の A1サイズ。いわゆるカッティングマットと違って、表面のデザインがシンプルなドットのみ(裏面は印刷なしの白)、というのが素晴らしい。

はい。

Menicon | Magic

Menicon|Magic

20年ぶりのコンタクト。DAILY DESIGN. さんの真似をして、メニコンの 1day コンタクトレンズ Magic

寝るとき以外は常時眼鏡な僕だけれど、ときどき不便なことがあって、例えば、動きが激しいスポーツ(眼鏡がズレる…)や、3D映画を見るときにかける3Dメガネ(眼鏡の上に眼鏡なので長時間だと色々つらい…)とか、アート鑑賞(ジェームズ・タレルの作品のように視野が広いもの)もそうだし、さらに、地味に困るのは、眼鏡を買うとき(新しい眼鏡をかけている自分がよく見えない…)だったりするのだけれど、コンタクトを持っていれば全て解決(!)。

20年前は、おそらくコンタクトのお手入れなどが面倒になって使うのをやめたのだと記憶しているけれど、今回買ったのは使い捨てだし、すごく薄いパッケージなので持ち運びも楽だし(デザインも良いし)、目への違和感も格段に減っているし、使うのも毎日ではなく多分週1回程度だし、なので、無駄になることはないはず。

はい。

(あ、サングラスも度なしで買えるぞ!)