Journal

Posts

SPONGE STOOL

SPONGE STOOL

そういえば、今月からスポンジスツールがネットショップで発売されてます。

僕は公式サイトを担当した関係で、昨年末頃に試作品(ベージュ)をひとついただき、自宅で使用しているのだけれど、スポンジ独特の柔らかさと、座面のチェック模様の素敵さで、今ではすっかりお気に入りにの椅子に。

あ、座面のチェック模様は、SPMFという成形技術によって作られていまして、色の重なりや、線の揺らぎなどがひとつひとつ微妙に異なるそうで、工業製品だけれど、世界にひとつ的な愛着も湧いてきたりします。

使い方も、普通に椅子として使ったり、ソファの横に置いてサイドテーブルとして使ったり(水に強い素材なので飲み物をこぼしても大丈夫)、後は、グリーンなどを置く台として使ってもかわいいかも。

是非!

Bolt Skull Patch

Bolt Skull Patch

仕事着として使っているパーカーの右肘に穴が空いてしまって、買い替えようかとも思ったけれど、他の箇所は特に痛んでいないので、肘当てでも付けてみようと思っていたところ、妻がそっと差し出してくれたのが、ベックのボルト・スカル・パッチ

ただ、サイズ的にはぴったりだったものの、なんとなく外国製のパッチ(アイロン接着タイプ)はすぐに取れてしまうじゃないかと思っていたけれど、これが全然大丈夫で、もう何回か洗濯したけれど、剥がれる気配なし(!)。

(実はもう1枚同じパーカーを持っていて、こちらもやはり右肘に穴が空きそうになっていたので、試しに市販品(日本製)のエルボーパッチを使ってみたところ、1回目の洗濯で端が少し剥がれてしまい…、糸で縫い付け補強するハメに…)

というわけで、ボルト・スカル・パッチ、良いです。

(ちなみに、アートワークはトロントのアーティスト、KIMIKIMOさんだそうです)

はい。

GGS MASK

GGS MASK

埼玉の深谷市にある素敵な古着屋さん、Green grocery store(コロナが空けたら再訪したいお店のひとつ)のハンドメイドマスク、GGS MASK(グレー)が届く。

普段している使い捨てマスクより呼吸し易いし、着け心地も想像以上に良い(飛沫の飛散防止にはこれで充分だと思う)。

はい。

The Glenlivet 15 Year Old

ザ・グレンリベット 15年

写真左、先月、兄から誕生日プレゼントにもらったスコッチ、ザ・グレンリベットの15年(兄さんありがとう!)。

写真右は焼酎グラス、83DP-HS01。もともとはコーヒーカップとして買ったのだけれど、色々と不都合があって(革製のスリーブまで自作したのに…)使われていなかったところの再登板。焼酎ではなくウイスキーだけれど、白地に琥珀色も綺麗だし、グラスの重さもずっしりと良い感じ。

後は酒量が増えすぎないように注意するべし…。

はい。

KINTO | RIM ライスボウル 120mm

以前書いた、KINTOのタンブラーが良い感じなので、車載用に360mlのも買おうということで、先月、中目黒に行った際にKINTO STORE Tokyoに寄ったところ、出会ったのが、RIM ライスボウル 120mm

私的にご飯茶碗って難しいと思っていて、確かに素敵な器でご飯を食べるのは素敵なことなのだけれど、使用頻度がかなり高いため割ってしまう頻度も高く…、我が家ではまあまあ良い器を使っていたこともあったけれど、ここ1年くらいは日用消耗品ということで割り切って、IKEAの100円くらいのものになっていて、(土鍋で炊く)ご飯自体は美味しいけれど、少し残念な気持ちもあったり…。

そんなときに、上のRIM ライスボウルに出会い、素敵だなーと思いつつも、値段もそれなりなのだろうなーと思いきや、なんと、600円ではないか! ということで(笑)、めでたくお持ち帰りとなったのでした。

600円であれば、割ったとしてもそんなに痛手ではないし、そもそも器自体が価格以上に(見た感じも使った感じも)素敵なので、ご飯をより美味しく食べられているわけです。

KINTO、その他にも去年キャンプ用に買ったALFRESCOのシリーズも、家でも愛用していたりして、KINTO率が徐々に高まりつつある今日この頃…。

はい。